心理学deダイエット講座

の講座は、パソコンやスマートフォンでご参加いただく、オンライン講座です。

開 催 日 :2021年5月30日(日)

開催時間:12:00~13:30

主  催:カウンセリングMaNa

講  師:心理カウンセラー 高島 昌彦

あなたは満足できていますか?

「いいものをあげる」

そう言って私があなたに、100円玉を差し出したら、いったいどんな気持ちになりますか?


「ふざけないで! 何がいいものよ、たかが100円じゃない」
そういって、怒りがわく人もいるでしょう。

あるいは、
「たかが100円でいいもの? きっと何か裏があるに違いない」
こういって、疑惑の目を向けたくなるかもしれませんね。

それとも、
「たった100円がいいものなんて、よっぽど貧乏なんだろう…」
憐みの感情がわく人もいるかもしれません。


いずれにしても、嬉しい気分にはならないでしょう。
100円では少なすぎて、満足できないのです。

 

でも、この100円玉を小学1年生にあげたら?

「ありがとう!!」
そう言って、彼は満面の笑みで受け取ります。

100円でも、心から満足できるのです。

あの人が太らないのは、太らない心理状態で食べているから

実は、ダイエットも同じことが起きているのです。

◆太っていない人は、適量で満足できる心理状態で食べている
◆太っている人は、食べても食べても満足できない心理状態で食べている

たったこの違い。
 

つまり、あなたが食べ過ぎているのは、
遺伝でも、体質でも、意志の力が弱いのでもありません。

そうではなく、食べても食べても満足できない心理状態で食べているから。


でも、そうはいっても、
「私は少しの量で満足するのは無理!」
「〇〇ダイエットも、△△ダイエットもみんな続かなっかった。意志の弱い私には無理だ…」
「どうせ私は、太る体質なのよ…」
そう感じてしまうかもしれません。

ですが、思い出してください。
100円もらったときの、小学1年生を。

彼は無理やり満足したのではありません。
自然と満足する気持ちがわいてきたのです。

あの人が好きなのを好きなように食べても太らないのは、適量で満足できる食べ方をしているから

心理状態は学べば身につけることができる(重要)

食べ物を

  • どのような姿勢で
  • どのタイミングで
  • どのくらい口に入れて
  • どのように噛んで
  • どのように飲み込むか

そして、食べている間に、

  • 何に意識を向けているか
     

通常私たちは、これらのことを深く学ぶことなく大人になります。
学ばずに、自然と身につけた。

そして、自然と身につけた食べ方の違いが、どの程度食べたら満足するかに大きな影響を与えるのです。
 

つまり、太っている人というのは、食べても食べてもなかなか満足できない食べ方を自然と身につけたともいえるわけです。

そして、自然と身につけたのなら、学び直せばいい。
適量を食べたら満足する食べ方を。


「えっ!? そんなことができるの?」
そう思っていますね。

実は、それができるのです。
NLPの「モデリング」という技法を使えば。

「モデリングってすごいですね!」

本講座の骨子

太ってしまうのは、

食べる量>体が求める量

太ってしまうのは、

食べる量体が求める量

こうなれば自然と(適正な体重まで)痩せていく。
これが本講座のシンプルな考え方です。

そして、このシンプルな考え方をNLP™を用いて、受講者全員が実践できるようにしていきます

以下に観点をお伝えします。

  • 痩せている人の心理状態を紐解く(観察
  • 痩せている人の心理状態を体感する(モデリング
  • 適量で満腹感を感じる食べ方(心理状態のインストール

講座参加者の声

清水 志帆 様
アロマスクール講師

食欲以外に満たしている心の動きを発見!

1.どのようなご事情があって本講座にお申込みくださいましたか?

仕事で活かしたり、自分に使いたい、心理学とダイエットのテーマに興味があって申し込みました。
 

2.今日、特に参考になったと記憶に残っている「内容」は何でしたか?

自分の食べ方のクセに気づきました。
また、家族がいるので、美味しい食事というより、食事の支度に義務感があり、めんどくさい気持ちがあるという事もわかりました。

目線を上げずに、下を向きながら食べる~という事が記憶に残りました。
3つの食べ方で、やせるか?
実践してみたいと思います。
 

3.今後、「変えていこう」「チャレンジしよう」と思ったことはありますか?

食事=面倒、なぜ私が作らなきゃいけないのか?とか、献立に文句を言われると、腹立つし、めんどくさいという気持ちに飲み込まれたまま食べていました。

これからは、食事中は食べていることに向き合うということに意識を向けていきたいと思います。

2キロ痩せたいので、頑張ってみようと思います。
 

4.全般的な本日の感想や、高島へのコメントがいただける場合は、ぜひお願いいたします。

痩せている人のまねをしても、体質があるし・・などど思っていたが、とりあえず真似することも取り入れてみたり、食事以外で満たすことなどの心理が気になりました。

なるほど!面白い!深い!…など。
その辺のお話を、さらにもっと知りたいなと興味が高まりました。

清水志帆様(アロマスクール講師)

 

食べる以外でも心は満たされることを知った!

1.どのようなご事情があって本講座にお申込みくださいましたか?

太っている自分が許せなく万年ダイエットとリバウンド。
ストレスが食べるという行為に向う悪循環を断ち切りたくて申込みました。
 

2.今日、特に参考になったと記憶に残っている「内容」は何でしたか? 

するなと言われるとしたくなるという
カリギュラ効果のお話が
特に記憶に残っています。

それから、食ではなく生活で心を満たす、代替をカロリーではない物で探究するというお話に驚きを感じました。
 

3.今後、「変えていこう」「チャレンジしよう」と思ったことはありますか?

まずは食事に向き合う姿勢。
食べる行為に五感を使って集中をする事。
そして食への執着を手放し、身体も心も身軽になるようダイエットしようと思います。
 

4.全般的な本日の感想や、高島へのコメントがいただける場合は、ぜひお願いいたします。

この度はありがとうございました。
教えて頂いた食べ方を早速実践しています。
何に対しても、ちゃんと向き合う大切さを教えて頂きました。

質疑応答も、とても勉強になりました。
ありがとうございました。

C・O様(女性)

頑張らないでカロリー制限するヒントが得られた!

この度は、丁寧な講座をありがとうございました。
そろそろ、真剣にダイエットを考えなければならないと思っていた矢先でしたので、とても参考になりました。

カリギュラ効果の事は、頑張るダイエットが長続きしにくい理由が分かりました。
また、頑張らないで食事の摂取量を制限するには、工夫が必要な事も分かりました。

①食事姿勢や、食事法(咀嚼法)に気を付ける事。
②夕食から就寝までに、無理をしないで間食をしない習慣を身に着ける事。
などの方法を、考えて行きたいと思います。

私は元々食べるのが遅いので、この点は良いなと思いました。

また、私が減量に成功している時は、仕事帰りに好きな水泳に通っている時は、無理なく体重が落ちている様に思いました。

これらの事も踏まえて、ダイエット法を再度考えてみたいと思います。

M・N様(男性)

本講座の特色

①実習があります

理論だけではどうにもなりません。

そこで本講座では、実際に痩せている人が行っている『適量で満腹感を得られる食べ方』を全員に体験していただきます。

受講に際しては、必ず食事をご準備ください(ご飯やパンだけでも構いません)。

適量で満腹感を得られる心理状態を講座中にインストール

②質疑応答ももちろんあります

わからないこと、疑問なことをその場で聞けるのが、書物にはない講座のよさです。

「これでいいのかな?」
「この場合はどうすればいいのかな?」
 

疑問点は、講座中にどしどしご質問ください。
時間の許す限り、お答えいたします。

 

このような方にはおススメしません

このような方におススメです

  • なんだかんだと食べ過ぎてしまう
  • 早食いである
  • 30回噛もうと思っても食べ物が口に残らない
  • 好きなものを食べながらダイエットしたい
  • 食欲と心理の関係に興味がある
  • 一生無理なく痩せていたい

講師紹介

「私自身、20kg以上のダイエットに成功しています」

本講座の講師をご紹介します。
日本実践コミュニケーション心理学協会の高島昌彦です。

講師である私自身、うつ病を患い、太った体となりましたが、そこから20kg以上のダイエットに成功しています。

高島 昌彦(たかしま まさひこ)

教育学部にて自閉症を中心とする発達障害を専門に学び、大学卒業後は、国公立の特別支援学校教員として14年間勤務。

在職中に人間関係のストレスからうつ病を発症し、退職。

同じように苦しんでいる人の手助けをすべく、心理カウンセラーとして独立。
それと共に、自らうつ病を克服した際に用いた心理学、コミュニケーション学を応用し、独自の「必ず役に立つ、体感できる講座」を体系化する。

また、カウンセリング技術研修では、自らの経験から「苦しんでいる人が本当に必要としていること」を第一に、人の心の仕組みの深い理解、プロとしてあるべき意識の持ち方、そして必要不可欠な技術が網羅された、熱い中にも人間味のある講座を展開。
その人柄と他に例を見ない内容から、日本各地で絶大な人気を誇る。

よくあるご質問

心理学など学んだことがないのですが、私が参加しても大丈夫でしょうか?

はじめての方大歓迎です。

全く問題ありません。そもそも、心は誰もが持っているものです。ですから、日常の体験とリンクさせながら学んでいけます。ご安心ください。

受講にあたって準備するものはありますか?

お食事をご準備ください。

実習がありますので、食べ物をご準備ください。菓子パン一つだけでも大丈夫ですが、可能であれば、お箸やお皿なども含め、普段と同じお食事をご用意いただくとより効果的です。

どんなインターネット環境や、機器が必要ですか?

Zoomを使用します。

事前にZoomアプリをダウンロードすることをお勧めしております。
ダウンロード手順は以下をご参照ください。

■PCの場合:Zoomダウンロード&インストール(推奨)
https://zoom.us/download#client_4meeting
上のURLをクリックし、一番上の「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードしてください。
インストールが完了したら、準備は完了です。

■タブレット・スマートフォンの場合:Zoomをダウンロードする
タブレット・スマートフォン上にZoomをダウンロードして視聴する方法です。
・iPhoneご利用のお客様
https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307

・andoroidスマートフォンご利用のお客様
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

ご所有のスマートフォンの種類に合わせて、上のURLからZoomアプリをダウンロードしインストールを完了させてください。

【テスト接続してください】
https://zoom.us/test
Zoomインストール後、上のURLにて画面・音声のテスト接続をお願い致します。

受講料はどのように支払うのですか?

銀行振込でお支払いください。

お申込み後、期日までに、下の口座宛にお振込みください。

【お振込先】
ゆうちょ銀行→ゆうちょ銀行

記 号:19570
番 号:3936681
名義人:ニホンジッセンコミュニケーションシンリガクキョウカイ

他の金融機関→ゆうちょ銀行 店  名:九五八(読みキュウゴハチ)
店  番:958
預金種目:普通貯金
口座番号:0393668
口座名義:ニホンジッセンコミュニケーションシンリガクキョウカイ

 

開催要項

名称 web講座:心理学de無理なくダイエット
”痩せている心理状態のインストール”
講師 JPCPA日本実践コミュニケーション心理学協会 高島 昌彦
開催日時 2021年秋(予定)
開催場所 Zoom オンライン講座
参加費用 ¥5,500 
用意するもの 各自、お食事をご準備して講座にご参加ください
申込み方法 申込みフォーム
申込み締切日  
個人情報の取り扱い ご記入いただいた内容は、講座の運営以外の用途には使用いたしません。
また、講座終了後のアンケートに関しても、紹介にあたっては実名・匿名をお選び頂けますのでご安心ください。

 

お申込み

終了しました